ワイズメンズクラブ国際協会/京都トゥービーワイズメンズクラブ[http://www.tobe.x0.com/

京都トゥービーワイズメンズクラブ
ホームワイズメンズクラブとはクラブ理念会則会長主題ブリテン写真集リンク書庫
写真集
【ロシアBF代表】 2005.06.17

ロシア語なら話せなくても言い訳できると気楽に受けたホームステイ。BF代表なら英語くらい話せて当たり前などの不安は気にしない。最近とみに頭をもたげ始めたプラス思考。ところが彼女は英語の先生、勝手なプラス思考はたちまち破綻。
彼女を迎えるひとつめのプログラムは、ほんもののロシア語を久しぶりに満喫してもらう。これでリラックスできれば、英語抜きで、もう一日目は終わったも同然。
元メンバーの川久保メネット、ヴィクトリアに迎接担当を依頼、快諾を得て一安心、いつもの“苦手なことは下請けに“体質は変わらない。ふたりは郷里も比較的近くで(飛行機で4hは近いらしい)旧知の友人に会ったかのよう。ヴィクトリア持ち前の明るさと美しさでその場の雰囲気はすぐに○。自然な流れで、話題は、ロシアと京都のIBCへ。翌々日はTOBEの引継例会。それなら是非TOBEの例会へ行きたいと言い出すInna。交渉はまかして!とその日はお開き。
翌日、昼間はプリンス杉浦会長、めいぷる戸田元部長が案内役。戸田さん得意の英語が威力を発揮。Innaの花好きを知り植物園、ガーデンミュージアム比叡へと花畑ツアー、満足顔でのご帰還でした。
こちらの予定変更交渉は、渡邉部長はあっさりOK。ですが、大阪に強敵出現、大見得切ったがあえなく撃沈。BF代表の予定は出発前から決まっていて、簡単に変更はできないものらしい。これを機会のIBC締結などとっても素敵な出来事だと思うが、「予定通り」が望ましいらしい。
この一月ほど特に感じることだが、ワイズメンズクラブは結構むつかしいとこらしい。でもきょうはTOBEの歓迎会、失意のInnaも気を取り直して「きらきらひかる」へ。戸田通訳を交えていつものエンカイ。こんなんでエエンカイと思うわけもなく我が家で二次会。おつかれのInnaは先におやすみ。主役がいなくなっても一向に盛り下がる気配もみせず、いつもと変わらぬ元気なTOBEでした。
二日続けての晴雄、畑本誠に久仁枝をはじめ、協力してくれたみなさまありがとう。

田中光一

顔の大小は遠近法のせいです。Byハルオ ほら 顔小さいやろ  Byハルオ
ロシア代表のインナーちゃんと日本幡枝町代表久仁枝メネ 戸田元部長も参戦 インナーちゃんほったらかして飲んでる 小幡会長

HOMEY'sMen'sClubとはクラブ理念会則会長主題ブリテン写真集リンク書庫
Club Office:京都YMCA 〒604-8083 京都市中京区三条柳馬場 TEL075(231)4388
Copyright © 2002 Kyoto ToBe Y's Men's Club. All rights Resreved.