ワイズメンズクラブ国際協会/京都トゥービーワイズメンズクラブ[http://www.tobe.x0.com/

京都トゥービーワイズメンズクラブ
ホームワイズメンズクラブとはクラブ理念会則会長主題ブリテン写真集リンク書庫
写真集
【ホームビジット&餅つき】岡本邸 2006.02.18

Yサ委員長・村澤功三

 2月18日土曜日の朝、寒餅にふさわしいとばかりに雪もちらつく寒い日となりました。
11時三条YMCAで小幡ワイズと待ち合わせし、本日のゲスト3名を同行して岡本ワイズ邸へ向かいました。車中3名の様子を窺っていると、留学生とは思えない日本語で喋る若者の会話が聞こえくるのでしたが、かかってきた携帯で話すチャンさんの韓国語を聞いて改めて外国の人達であることを実感し振り返ると、大阪弁で流暢に喋っているイランのミラ君と中国のキク君であった。
岡本ワイズ邸に到着すると、早くも木村会長・光一ワイズ・井上ワイズ・伊藤ワイズがすでにバーベキューの準備というか宴会を始めている様子で、盛り上がってるではないかぃ!の気配を感じつつ、先ずは3名のゲストを紹介する。
そのバーべキューに参加し、舌つづみをうっていると、次々にトゥービーのメンバーやゲストが集まって来る。そのうち本日のメインイベントである餅つきの餅米が蒸し上がってきたようで、いよいよ餅つき大会が始まったのであります。
さて宴たけなわの中、わたくしYサ委員長ではありますが、訳あって2時間ばかりで退席せねばなりませんでした。
ということで、この続きは当日のホスト役・岡本ワイズにお願いいたします。


 Yサ委員長むーちゃんが書いている通り、大盛り上がりのもちつきであった。後からきっちり数えたらメンバー15名、メネット4名、コメット5名、ゲストは留学生や子供を含め20名、総勢44名が参加してくれていた。ちょっとしたファミリー例会並であった。
僕の実家では年末のもちつきを恒例としているが、岡本家ではもちつきといえばお揚げの焼いたやつ、もちつきといえば焼き牡蠣、そしてもちつきといえば「酒」なのであった。
・・・ということで朝から飲み続けていたので後半はあまり覚えていないのだった。
「日本の一般的家庭生活を知る」というホームビジットの目的を、チャーター当初の頃聞いたような気がする。それとは少しばかり違ったかも知れないが、もちつきを通じて日本の「祭り」というものを感じていただくのもまた良しと。キク君、チャンさん、ミラッド君とも気持ちの良い連中であった。それぞれがいずれは母国で、あるいは日本で、はたまた他の国で活躍していくのであろう。その時に京都の愛すべき阿呆どもとのどんちゃん騒ぎを心の片隅にでも覚えていてくれればと願うのであった。(留学生の名誉のために、彼らはアルコールを一滴たりとも口にしなかった事を申し添えておく。)

岡本就介

留学生3人到着 僕リュート。りさの友だちさっ! ジョニー磯垣大活躍★
へっぴり腰?の祥栄事務所の若手 徳ちゃん、嫁子供の手前つくフリ?? 
祥栄大活躍 ミラッド君も
キク君も

HOMEY'sMen'sClubとはクラブ理念会則会長主題ブリテン写真集リンク書庫
Club Office:京都YMCA 〒604-8083 京都市中京区三条柳馬場 TEL075(231)4388
Copyright © 2002 Kyoto ToBe Y's Men's Club. All rights Resreved.