ワイズメンズクラブ国際協会/京都トゥービーワイズメンズクラブ[http://www.tobe.x0.com/

京都トゥービーワイズメンズクラブ
ホームワイズメンズクラブとはクラブ理念会則会長主題ブリテン写真集リンク書庫
写真集
【定時総会・入会式】 2006.07.12

 7月第1例会は恒例の定時総会で前期三役の書記を務めていたので最後のお仕事です。
まあ、10期では担当の委員会を居酒屋でやっていると「こんなとこで、茶を飲むやつはあほやで」などなど、酒を飲まない私はボロクソ言われながらも何とか1年(途中4ヶ月は仕事休み)、ようやくの「定時総会」。
ところが、肝心の木村直前会長は仕事場で体調不良になり、急遽欠席となりました。
結局、直前会長抜きでの事業報告となりました。
各委員会の事業報告も終わり、あと、決算報告となったところでファンドの会計処理に対して、メンバーより異議が唱えられ、熱い討論となりました。
この影響で10期の事業報告終了が9時、時間を30分延長して11期の事業方針を駆け足で報告し、例会終了は9時30分。みなさん、お疲れさまでした。

森田博久


「ToBe入会に思うこと」

 このような会に入会するのは初めてなので、不安はあるが、私なりにワイズメンズクラブの目的は理解した上で、ゲストとして数回、杉村ワイズのお誘いで出席しているうちに、会員皆様の明るさ、人に対する優しさなどに触れ、私自身「百貨店人」として40年間基本姿勢理念としてきた、『いつも人から』の精神を奉仕・社会貢献に少しでも活かせることができればと考えました。
もう一つは、この世の中がちょっとおかしいので考え方が少しでも若い人に伝えられ又私自身が今より少しでも前進出来ればと思い入会させて頂くことに致しました。よろしくお願いいたします。

吉田恒彦


「私とトゥービークラブ」

 私は今年で30歳になりました。
私の過去5年を振り返ってみると、前勤務先会社の倒産、母親の死、独立(現在の仕事)、結婚、などなど様ざまな事がありました。これらの経験が今の私にとって、とても貴重な経験となりました。
経験という意味では私ひとりの力では出来なかった事柄がほとんどですので、関わって頂いた多くの方々には感謝しておりますし、もちろん中には辛い経験もありましたがその経験を生かして自分が現在精一杯いろんな事を出来ているので良かったと思えるのかもしれません。
今回、杉村一馬ワイズの御紹介を頂き入会に至りましたけれども、理念や活動内容というよりも皆さんと関わってみたいと感じたことが一番で、このクラブならいろんな経験もさせて頂けるように感じました。同じ時間を共有するのですから私だけではなく同じように皆さんにも良い時間を過して頂けるように私も取り組んでまいりたいと思います。
一年一年振り返って良かった言える活動をし、また5年10年を振り返った時、トゥービーワイズメンズクラブが私にとって大切なものになっていれば幸いに思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。皆でクラブを盛り上げていきましょう!!

吉田恒彦


「スポンサーとして」

 10年ぶりのスポンサー、過去はチャーター前夜のどたばたで入会式はありませんでしたので、今回初めてスポンサーとして立ち会ったわけですが、お二人のスピーチを聞いてなんともいえぬ感動を味わいました。
初めて例会にこられた時から入会に前向きな発言、積極的に参加される姿勢は大変気持ちがよく、クラブにとっても期首早々に二人のメンバー増強は喜ばしいこと。キックオフ例会としては最高。
恒彦さんとマコトの活躍、大いに期待いたします。

杉村一馬


HOMEY'sMen'sClubとはクラブ理念会則会長主題ブリテン写真集リンク書庫
Club Office:京都YMCA 〒604-8083 京都市中京区三条柳馬場 TEL075(231)4388
Copyright © 2002 Kyoto ToBe Y's Men's Club. All rights Resreved.