第21期[2016-2017] 会長主題
 
21期会長 安井基晃
『update』
レベルアップの一年に
21期会長 安井基晃

私はクラブに入会して5年間沢山の例会や事業など参加してきました。私の場合クラブでのすべてが楽しかった訳でもありません。

初めて委員長になった時など沢山の失敗等しましたが、メンバーにサポートして頂き何とか出来たという感じです。このような経験が仕事などのレベルアップの一因になったと思います。

会長主題のアップデートは、メンバー全員に例会や事業など参加して楽しんだり悩んだりしてクラブも個人もすべてが一つ上の階段を上れたらと思い会長主題をアップデートにしました。

20周年に向けての準備もありますがみんなで盛り上がっていきましょう。

序章

京都トゥービーワイズメンズクラブは、ワイズメン諸先輩の築き上げた歴史を手本に、キーメンバーがウイングクラブで培ったノウハウを加え、チャーターメンバーの新鮮な感覚を融合して設立された。我々は常にクラブの更新を忘れず、時の流れに、しなやかな反応をするクラブでありたい。またその活動は、あくまでも個人を主体としてなされることが原則である。そしてその融和に基づくクラブの活動が、ワイズダムの成熟、広範な伝播のために役立つことを願うものである。

そこで我々がクラブ発足にあたり、メンバーの共有できる認識を求めて、ワイズメンズクラブのモットー・目的について詳細な検討を加えた結果、「IDEAOFToBe」が仕上がった。

第21期[2016-2017]

 
第20期第21期第22期
第11期第12期第13期第14期第15期第16期第17期第18期第19期
第1期第2期第3期第4期第5期第6期第7期第8期第9期第10期